ホットペッパービューティーの代理店契約では掲載まで時間がかかるか

契約してから乗るまでの時間は少し違う

ホットペッパービューティーで宣伝を出す場合、契約する媒体によって掲載期間が違うのかという意見は少なくありません。直接契約する場合と、代理店契約する場合に分かれていますが、基本的な期間に関しては違いはないといいます。ただし、原稿を用意して宣伝が載るまでに、直接契約した場合と代理店契約した場合では多少機関が異なりますので、注意してください。直接契約する場合には載るまでにかかる時間が短いです。対して、載るまでに時間がかかりますが、ミスがないように原稿をチェックしているのが代理店です。それぞれの違いを理解して契約することによって、広告を出すタイミングや、広告の内容に至るまで判断することが必要といえるでしょう。

直接契約しないことによるメリット

プランによって契約期間が異なるため、契約先が違うからといっても効果に影響があるわけではありませんし、掲載金が違うわけでも、料金に違いがあるわけでもありません。掲載プランに関して変更があるときにも親身に相談に乗ってもらえますし、サポート体制も充実しています。ただし、直接契約しないことで他の媒体に関する情報が手に入ることと、広告媒体が違うことによって広告の出し方や、広告に関する情報などを的確にアドバイスしてもらえるのがメリットといえるでしょう。とくに重要なポイントとしては、契約期間ではなく、利便性が高く効率よく広告効果を引き出せるかどうかです。また、営業社員との相性も重要なポイントといえます。営業社員との相性によって掲載するプランを変える人もいるほどに、納得できる形で話し合いがしやすいタイプかどうかを明確にすることができます。サポート体制がホットペッパービューティーと直接契約するよりもきめ細かいため、納得出来る効果を引き出しやすいでしょう。

満足できる広告媒体として活用する

ホットペッパービューティーは圧倒的な集客率の高い媒体として、ネットでも知られています。だからこそ、上手に活用することによって、店に来てもらえるようにすることが重要です。とくに大切なのは、安売りやクーポンに頼ることなく来客数を増やすことといえます。宣伝文句だけではなく、ある程度媒体を増やすことや、集客を高めるための広告の出し方などを検討することも必要です。載せられるまでの期間に多少間が開くとしても、その期間を使って他の媒体に広告を出すことや、ホームページなどでの集客率を高めるなど、やるべきことはたくさんあります。自分の店だけで悩んでいるのではなく、代理店と契約している以上プロとしての視点に頼ることも選択肢として考えてください。プロならではの視点によって満足できる来客数になる広告を出すことができるチャンスです

記事を共有する